よくわかる!IT用語集
ブログ > システム用語 > > Java
Java


Javaは1990年代前半にサン・マイクロシステムズが開発した、オブジェクト指向のプログラミング言語じゃ。OSやCPUに依存しないため、プラットフォームを意識しない開発が可能なのじゃ。ただしそのぶん動作時に余分なメモリが必要となるので、スペックの低い環境には向かないとされておるぞ。
Webページに動きを与える「JavaScript」は文法がJavaに似ていることからこの名前が付けられたけど、実際にはまったくの別物だよ!


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP