よくわかる!IT用語集
ブログ > システム用語 > > プレゼンテーション層
プレゼンテーション層


プレゼンテーション層とは、 OSI参照モデルの第6層のことで、文字コード管理やデータ圧縮など、アプリケーションが扱うデータを効率よく変換して転送する機能を提供しておる。 送信側は、データを基本符号化規則に基づいて、システム間で送受信できる「0」と「1」のデータとして生成し、受信側は受信した符号化されたデータを復号し、アプリケーションに渡すのじゃ。


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

「好き」を仕事にする!ひとりビジネスのはじめ方cafe

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP