よくわかる!IT用語集
ブログ > WEBマーケティング用語 > > ファーストパーティクッキー(1st Party Cookie)
ファーストパーティクッキー(1st Party Cookie)


ファーストパーティクッキー(1st Party Cookie)とは、ユーザーが訪問しているWebサイトのドメインから直接発行されているCookieのことじゃ。つまり、「Cookieの発行元のドメイン」=「訪問Webサイトのドメイン」なCookieのこじゃよ。
Cookieとは、ブラウザでサイトを閲覧した際に作成され、データを一時的に保管しておく仕組みなんだ。現在はアドテクまわりで広告配信の技術として聞くことが多いけど、別に広告配信のための仕組みではなく、もともとは会員制のサイトとかで、ログインした情報を記録して、次回ログインの手間をなくしたり (サイトにアクセスすると自動でログインされる)、コンテンツの内容をユーザーに合わせて表示したりする目的で作られた技術なんだ。


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP