よくわかる!IT用語集
ブログ > インターネット用語 > > ブランデッドコンテンツ
ブランデッドコンテンツ


ブランデッドコンテンツとは、広告の形をしていないが、ブランドのメッセージを伝えたり、広めたりすることをする一連の活動のことじゃ。
今までの広告は
「消費者にいかにメッセージを伝えるか」
ということを根底にあったのじゃが、ブランデッド・コンテンツはコンテンツとしての魅力があることがもっとも重要なことなのじゃ。
現代の消費者は「広告っぽいもの」を嫌う傾向があるので、 まずはコンテンツとしての魅力を高めて、消費者に共感してもらおうという考えの新しい広告のあり方なんだね。


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP