よくわかる!IT用語集
ブログ > インターネット用語 > > コンバージョン率
コンバージョン率


コンバージョン率とはサイトの訪問者数に対して実際に取引などに結びついた人の割合を指すんじゃ。 ウェブサイトが、販売や会員登録、資料請求などの目的を持っている場合、訪問者数が増加しただけでは意味がないんじゃ。 どのくらいの人が購入や登録などのアクションを行ったかが重要なんじゃ。 そこでサイトの訪問者数に対して実際に取引に結びついた人の割合をコンバージョン率で表すんじゃよ。


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

「好き」を仕事にする!ひとりビジネスのはじめ方cafe

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP