よくわかる!IT用語集
ブログ > インターネット用語 > > なりすましAP対策
なりすましAP対策


なりすましAP対策とは、無線LANが普及するにつれ、クラッカーが社外になりすましAP(アクセスポイント)を設置したり、社内の人間が勝手にAPを設置するなどして、社会的な問題になっておりこの対策をいうのじゃ。 こうした不正APはセキュリティ対策が施されていないため、誰からでも簡単にネットワークにアクセスされてしまい、企業では無線LANを使用する場合には正しいAP対策が必須となるのじゃ。


関連する記事はこちら



用語フリー検索

知りたいIT用語を入力して検索ボタンを押してください。
例)ランディングページ


新着用語一覧



カテゴリ



タグリスト

OS web web制作 Web広告 Web検索・ポータル Web社会 インターネット システム開発 セキュリティ ソフトウェア ディスプレイ デジタル画像 ネットビジネス ネットワーク ネット広告 パソコン プログラミング 携帯情報端末 色の表現 通信

「好き」を仕事にする!ひとりビジネスのはじめ方cafe

インターネットコンサルティングのアド・プロモート

プロモーションサポート協会

PAGE TOP